トップ ≫ サービス ≫ 音声認識パッケージ
音声認識パッケージ

会議録作成業務を快適にする、
音声認識システム

音声認識システム VoiceAirとは

音声認識とは、人の話す音声言語をコンピュータによって解析し文字データとして取り出す処理のことをいいます。
VoiceAirとは、音声認識技術を用いて、地方議会や自治体における会議録の作成を支援するシステムです。
使いやすいインターフェースや豊富な編集機能などにより業務効率化を実現します。

高い音声認識率の実現

最新のNTT音声認識エンジンの搭載により、高精度・高品質な音声認識を可能としました。
議会用にカスタマイズされた言語モデルの適用により、高い認識率を実現します。

簡易なオペレーション

直感的に操作できる情報の表示にアイコン・ボタンなどのグラフィック(絵)を多用することでコンピュータの操作を容易にしており、また大半の基礎的な操作をマウスなどによって行うことができるユーザーインターフェースで直感的な操作が可能で、視認性にも優れた分かりやすいGUIで、簡単に効率よく操作できます。作業効率を高める豊富なショートカットなど、使いやすさに配慮しています。

オールインワン型でのご提供

保守性を考慮して、端末と会議録作成支援システムVoiceAirをセットでご提供します。




音声認識システムに関するお問い合わせ

音声認識システムに関するお問い合わせは
下記までお問い合わせください。

株式会社議事録発行センター
住所:〒700-0035 岡山市北区高柳西町1-23(友野印刷ビル3階)
電話: 0120-62-1332 (086) 255-1332
問い合わせ専用メールアドレス:sales@gijiroku.co.jp
営業課 まで


インターネットからのお問い合わせは

ページトップ